イタリアンパセリ Italian Parsley ~料理でおなじみのハーブ~

利用部分葉茎根種 
利用法料理美容健康
【学 名】Carum Petroselinum
【分 類】セリ科・オランダゼリ属
【別 名】オランダゼリ
【種 類】2年草
【草 丈】30~70cm
【原産地】ヨーロッパ南東部・西アジア
【精油成分】ピネン、アピオール
  • イタリアンパセリ1
  • イタリアンパセリ2
  • イタリアンパセリ3

イタリアンパセリの特徴

古代ギリシャでは医薬用

イタリアンパセリパセリは、古代ギリシャ人に尊ばれていました。当時パセリは主として医薬用に用いられ、ホメロスの詩によれば、軍馬に与える餌でもありました。

和名は、オランダから伝えられたセリの意味です。

イタリアンパセリを食卓にのせるようになったのはローマ帝国の人々で、宴会の際にはこのハーブのガーランドを飾りました。

普通のパセリのようなちぢれ葉でなく、やや大型の細長く裂けた葉にはやさしい芳香があります。

サラダやスープ、パスタにも

パセリとパスタ 生でサラダに散らしたり、ハーブバター、ハーブオイルを作り、スープやパスタに利用します。どの品種もビタミン、ミネラル、防腐作用のあるクロロフィルが豊富です。

パセリとスープ乾燥、冷凍保存ができるので、たくさん収穫して、ストックしておくと便利です。

また、必要の都度切り取って使うようにすれば年中緑色の葉が収穫できて便利です。

イタリアンパセリの育て方

イタリアンパセリ年間表

半耐寒性の二年草

日当たりのよい場所を好んで育ち、水はけがよく有機質を多く含んだ栄養豊富な土が適しています。

パセリは半耐寒性の二年草種を撒いてから2年で枯れてしまうため、 種子を撒くのは春がよいでしょう。パセリの種は発芽に光が必要(好光性種子)なので、種を撒いたあと土は薄くかぶせるくらいにしてください。

苗が育ってきたら、1、2度植え替えをして株間30cmくらいに離して定植します。もし秋にまく場合は、夏の終わりごろにまくようにします

遅くなってから蒔いてしまうと、株が大きく成長する前に花芽分化して利用に適さなくなってしまいます。また、収穫は、葉が10枚以上になってから行います

水を切らさないように注意

乾燥に弱く、夏の高温期には土が乾いて葉が黄色くなってしまうことがありますので、水を切らさないように注意しましょう。

植え付け予定地には、あらかじめ堆肥か腐葉土を十分に入れて、保湿性を保っておくのがよいでしょう。

成育中に土が半渇きになったら、十分に水をあげるようにします。

関連記事

  1. エキナセア Echinacea ~抗ウイルス作用で注目を浴びる~…
  2. アンゼリカ Angelica ~リキュールの重要な香料の1つ~
  3. オリーブ Olive ~オリーブオイルの原料、イタリア料理に~
  4. アルカネット Alkanet ~青い小花は観賞用、葉はポプリに~…
  5. アロマティカス Aromaticus ~香りのする多肉植物ハーブ…
  6. アニスヒソップ Anise Hyssop ~ミツバチを呼ぶ蜜源植…
  7. アロエ Aloe ~火傷の治療に抜群の効果~
  8. アーティチョーク Artichoke ~蕾や葉が食用になります~…
0 0 votes
記事の評価レート
通知
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

ハーブの不思議な話

おすすめ記事

【ハーブ7選】初心者でも育てられるハーブをランキングで紹介

育てやすいハーブとは「ハーブを育てる」と聞くと、なんだか丁寧に育てないといけないような印象を抱き…

カモミール Chamomile ~甘いリンゴの香り、抗アレルギー~

【学 名】Matricaria necutita、Chamaemel…

ハーブと野菜を一緒に植えるコンパニオンプランツ

コンパニオンプランツとは ハーブを単独で楽しむのはもちろんなのですが、ハーブ類と野菜類をうまく組…

ハーブとは何か

ハーブとは何か地球上の、山や森、野の草、緑の芝生、花壇の草花、熱帯雨林にある植物……。 いっ…

アロマテラピーのメカニズム

精油が心身に作用する経路アロマテラピーで精油(エッセンシャルオイル)を利用すれば、私たちはリ…

人気記事

  1. (公社) 日本アロマ環境協会アロマテラピー検定
  2. 【ハーブ図鑑】ハーブの名前や種類、育て方、効果・効能
  3. 用途別 ハーブ効能一覧

記事ランキング

カテゴリー

おすすめ記事

PAGE TOP
0
質問やコメントをどうぞ!x