アルカネット Alkanet ~青い小花は観賞用、葉はポプリに~

利用部分根
利用法染料
【学 名】Anchusa officindis
【分 類】ムラサキ科・アルカンナ属
【別 名】ダイヤーズビューグロス
【種 類】多年草
【草 丈】50~100cm
【原産地】ヨーロッパ・アジア
  • アルカネット1
  • アルカネット2
  • アルカネット3

アルカネットの特徴

昔は染料に使用

アルカネット 写真ムスクに似た甘い香りで、早く来は毛に覆われ、触れるとザラつき感があります。

青色や白色の小花は美しく、観賞や切花に使います。葉は、乾燥させてポプリに利用できます。

根の皮からは赤色や灰緑色の染料が取れますが、赤色の色素は水に溶けないので、油やアルコールで抽出しますが、色褪せるのが早く現代の実用性はありません。

また、毒性のあるものもあり、食用、薬用には使用しません

アルカネットの育て方

アルカネット年間表

強い日差しと雨を避ける

日当たりのよい乾燥した場所と、水はけが良くやせ気味の土を好みます。砂土やアルカリ性の土でもよく育ちます。

強い日差しと雨を避けて乾燥気味に管理し、夏は風通しをよくするために枝を間引きます寒さに強いのですが暑さに弱いため、夏場の管理をしっかり行います。

増やすときは、春か秋に種まき・株分けで増やしますが、こぼれダネでもよく増えます。

関連記事

  1. イタリアンパセリ Italian Parsley ~料理でおなじ…
  2. アロマティカス Aromaticus ~香りのする多肉植物ハーブ…
  3. アーティチョーク Artichoke ~蕾や葉が食用になります~…
  4. エキナセア Echinacea ~抗ウイルス作用で注目を浴びる~…
  5. アニスヒソップ Anise Hyssop ~ミツバチを呼ぶ蜜源植…
  6. アロエ Aloe ~火傷の治療に抜群の効果~
  7. オリーブ Olive ~オリーブオイルの原料、イタリア料理に~
  8. オレガノ Oregano ~イタリア料理欠かせないハーブ~
5 1 vote
記事の評価レート
通知
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

ハーブの不思議な話

おすすめ記事

【ハーブ7選】初心者でも育てられるハーブをランキングで紹介

育てやすいハーブとは「ハーブを育てる」と聞くと、なんだか丁寧に育てないといけないような印象を抱き…

カモミール Chamomile ~甘いリンゴの香り、抗アレルギー~

【学 名】Matricaria necutita、Chamaemel…

ハーブと野菜を一緒に植えるコンパニオンプランツ

コンパニオンプランツとは ハーブを単独で楽しむのはもちろんなのですが、ハーブ類と野菜類をうまく組…

ハーブとは何か

ハーブとは何か地球上の、山や森、野の草、緑の芝生、花壇の草花、熱帯雨林にある植物……。 いっ…

アロマテラピーのメカニズム

精油が心身に作用する経路アロマテラピーで精油(エッセンシャルオイル)を利用すれば、私たちはリ…

人気記事

  1. (公社) 日本アロマ環境協会アロマテラピー検定
  2. 用途別 ハーブ効能一覧
  3. 【ハーブ図鑑】ハーブの名前や種類、育て方、効果・効能

記事ランキング

カテゴリー

おすすめ記事

PAGE TOP
0
質問やコメントをどうぞ!x