過去の記事一覧

  1. 摘心(てきしん)の不思議と植物ホルモン

    なぜ摘心をするのか 通常は枝分かれしないタイプのハーブ、例えばミントやシソなどは、茎の先端にある「頂芽(ちょうが)」から次々と葉っぱを出し、背丈を伸ばしていきます。 この頂芽には、「頂芽優勢」という性質があり、頂芽が盛…

  2. 植物ホルモンが植物を動かす

    ハーブと植物ホルモン 植物は、一度根を下ろしてしまうと身動きが取れず、危険が迫ったとしても動物の…

  3. ハーブとは何か

    ハーブとは何か地球上の、山や森、野の草、緑の芝生、花壇の草花、熱帯雨林にある植物……。 いっ…

  4. アロマテラピーと植物分類学

    植物分類学アロマテラピーでは、植物識別が非常に重要です。なぜなら、同じスパイカグループのラベ…

  5. 【シルフィウム】絶滅してしまった幻のハーブの謎

    最古のレシピ サフルーとズルム現存する最古の料理本書は、古代ローマ人のアピキウス・マルクス・ガヴ…

  6. ハーブの利用法別一覧

  7. 【マンドレイク】引き抜いた悲鳴を聞くと死ぬ(マンドラゴラ)

  8. ラベンダーの5分類について

  9. 用途別 ハーブ効能一覧

  10. ハーブと植物解剖学

  11. ハーブとフィボナッチ数列

  12. ハーブ花言葉 ~愛や性格、幸福、別れなど~

  13. 花言葉の起源とハーブ

ハーブの不思議な話

おすすめ記事

カモミール Chamomile ~甘いリンゴの香り、抗アレルギー~

【学 名】Matricaria necutita、Chamaemel…

ハーブと野菜を一緒に植えるコンパニオンプランツ

コンパニオンプランツとは ハーブを単独で楽しむのはもちろんなのですが、ハーブ類と野菜類をうまく組…

ハーブとは何か

ハーブとは何か地球上の、山や森、野の草、緑の芝生、花壇の草花、熱帯雨林にある植物……。 いっ…

カテゴリー

おすすめ記事

PAGE TOP