MENU

 アロマテラピー

 ハーブの種類

 ハーブ一覧

ハーブ 香りの効用一覧

ハーブの香り効用一覧表

   
ローズ
ローズマリー
ラベンダー
レモンバーム
ペパーミント
タイム
ローズ
ゼラニウム
カモミール
ユーカリ
セージ
不安症



 
不眠症





憂鬱症



 
ストレス





 
異常な緊張





 
精神疲労



全身衰弱




ドキドキ
 
 


   
イライラ




 
鎮静




 
リフレッシュ




リラックス
 




 

※上表の香りの効用、作用は一般的な傾向を紹介したものです。

これらの香りは拮抗作用(ラベンダーがイライラや興奮を鎮めるだけでなく、ウツ状態の人の気持ちを平常に近づけるというように、両極に触れる作用を正常に戻す、バランスを良くしようとする作用)がありますので、組み合わせをするときにはこうした作用を念頭において行いましょう。

ハーブ 香り効用一覧 ダウンロード

ハーブ 香り効用一覧 ダウンロード
>>「ハーブ 香りの効能一覧」(PDF版)ダウンロードはこちら

一言コメントをどうぞ!(全角100字まで)
一緒に読まれている記事
【投票】ハーブに関すること

PAGE TOP↑