マシュマロウ Marsh Mallow ~お菓子マシュマロの原料~

利用部分葉花根種
利用法料理美容健康
【学 名】Althaea officinalis
【分 類】アオイ科・タチアオイ属
【別 名】ウスベニタチアオイ・ビロード、
アオイ・スイートウィード
【種 類】多年草
【草 丈】1~1.2m
【原産地】ヨーロッパ・中央アジア
  • マシュマロウ1
  • マシュマロウ2
  • マシュマロウ3

マシュマロウの特徴

ご存じ、マシュマロの原料

マシュマロマシュマロウは、お菓子のマシュマロの原料とされてきたハーブです。

マーシュは「沼」や「湿地」を意味し、つまり湿地に生えるマロウという名の通り、やや水分のある土地を好みます。

黄泉の国への旅立ちに勇気が持てるよう、亡くなった人の周りにこの花を散らしたと言いいます。

ビロード状で、切れ目のある大きな卵形の葉を持ち、花は薄桃色の五弁花を葉腋に咲かせます。

のどの良い効果

マシュマロウ写真昔は、マシュマロウの根からのどのための食べ物が作られました。

太い根には25~35%もの多量の粘液を含んでいるため、この根からゼリーのようなお菓子を作っていましたが、お菓子のマシュマロは、ここから名付けられています

粘液にはペクチン、タンニン、アスパラギン酸などが含まれ、口内炎、気管支炎、尿道炎などの炎症を柔げたり、筋肉痛、捻挫痛に塗布して鎮痛させたりします。

マシュマロウの育て方

マシュマロウ年間表

栽培に手間がかからないハーブ

よく日のあたる場所を好み、栄養豊富な湿り気のある土が適しています。

寒さに強く丈夫なので、栽培には手間がかかりませんが、大きく成長するので株間は広めに取りましょう。

関連記事

  1. ディル Dill ~北欧の魚料理に使われるハーブ~
  2. マリーゴールド Potmarigold ~冬型のキンセンカ属~
  3. ユーカリ Gum tree ~コアラの木として有名なハーブ~
  4. ローズ Rose ~甘い香りのする「憧れの花」~
  5. アーティチョーク Artichoke ~蕾や葉が食用になります~…
  6. センテッドゼラニウム Geraniumu ~バラの芳香をデザート…
  7. ラベンダー Lavender ~真っ先に思い浮かぶ「ハーブの女王…
  8. アルカネット Alkanet ~青い小花は観賞用、葉はポプリに~…
5 2 votes
記事の評価レート
通知
更新通知を受け取る »
guest
1 コメント
Oldest
Newest 最多投票数
Inline Feedbacks
View all comments

ハーブの不思議な話

おすすめ記事

【ハーブ7選】初心者でも育てられるハーブをランキングで紹介

育てやすいハーブとは「ハーブを育てる」と聞くと、なんだか丁寧に育てないといけないような印象を抱き…

カモミール Chamomile ~甘いリンゴの香り、抗アレルギー~

【学 名】Matricaria necutita、Chamaemel…

ハーブと野菜を一緒に植えるコンパニオンプランツ

コンパニオンプランツとは ハーブを単独で楽しむのはもちろんなのですが、ハーブ類と野菜類をうまく組…

ハーブとは何か

ハーブとは何か地球上の、山や森、野の草、緑の芝生、花壇の草花、熱帯雨林にある植物……。 いっ…

アロマテラピーのメカニズム

精油が心身に作用する経路アロマテラピーで精油(エッセンシャルオイル)を利用すれば、私たちはリ…

人気記事

  1. 用途別 ハーブ効能一覧
  2. 精油(エッセンシャルオイル)の抽出方法
  3. (公社) 日本アロマ環境協会アロマテラピー検定

記事ランキング

カテゴリー

おすすめ記事

PAGE TOP
1
0
質問やコメントをどうぞ!x