ハーブの種類

 ハーブ一覧


新着レシピ

 

本日:
昨日:
現在の訪問者数:現在

エキナセア Echinacea ~抗ウイルス作用で注目を浴びる~

【学 名】 Echinacea purpurea
【分 類】 キク科・ムラサキバレンギク属
【別 名】 パープルコーンフラワー
【種 類】 多年草
【草 丈】 50~60cm
【原産地】 アメリカ東部
  • エキナセア1
  • エキナセア2
  • エキナセア3

利用部分 花 根 
利用法 美容健康

エキナセア投稿写真 →写真投稿はこちら

■ エキナセアの特徴


◇優れた抗ウイルス作用で一躍有名に
エキナセア写真エキナセアは、ざらざらとした細長い葉がまばらにつき、花は大きめのデイジーのような紫色をしています。

花の中央は少しとがってハリネズミのようで、暗いオレンジ色をしていますが白花もあります

エキナセアには弱った免疫力を強化し、病気に対する抵抗力を高める働きがあるといわれ、直接ウイルスを攻撃する抗ウイルス作用もあります。

エキナセアと大多喜ハーブ園の家また、根を煮出した液はのどの痛みに、チンキは、感染症、傷に有効です。

■ エキナセアの育て方


エキナセア年間表

○寒さには強く、丈夫でよく育つ
日当たりのよい乾燥した場所と水はけがよく肥沃な土を好むので、植えつける土にはあらかじめ有機肥料を元肥として混ぜ込んでおきましょう。

梅雨の時期には水はけが悪くならないように管理します。寒さには強く、丈夫でよく育ちます。

春に種まき、株分で殖やしますが、こぼれ種でもよく発芽します。大きく育つので、鉢植えの場合は一回り大きな鉢を準備しておきましょう。

一緒に読まれている記事

無料壁紙カレンダー作成

ハーブSNS

ハーブレシピクッキング

無料ハーブアプリ

アロマテラピー検定

ハーブ資料

利用法別ハーブの効能一覧

ハーブ香りの効能一覧

ハーブバス効能一覧

ハーブ精油 香りの強さ一覧

精油の7分類・香りのタイプとノート

アロマテラピー検定2級 全300問

アロマテラピー検定1級 全330問


PAGE TOP↑