ハーブの種類

 ハーブ一覧


新着レシピ

 

本日:
昨日:
現在の訪問者数:現在

サンフラワー San Flower ~夏に咲くひまわりもハーブの仲間~

【学 名】 Helianthus annuus
【分 類】 キク科・ヒマワリ属
【別 名】 ひまわり・ニチリンソウ
【種 類】 一年草
【草 丈】 1~3m
【原産地】 北アメリカ
  • サンフラワー1
  • サンフラワー2
  • サンフラワー3

利用部分 葉 花 種
利用法 料理 美容健康 染料 混植

サンフラワー投稿写真 →写真投稿はこちら

■ サンフラワー(ひまわり)の特徴


◇代表的な夏の花
ひまわり写真サンフラワーとは「ひまわり」のことで、3,000年も前に、アメリカの先住民が栽培し始めました

また、15世紀のアステカ王国の女祭司たちは、サンフラワーの冠を頭に飾り花束を持ち、サンフラワーの模様をかたどった金のアクセサリーを身につけていました。

学名の「Helianthus annuus」は、ギリシャの太陽神ヘリオスに由来します。

ひまわりの高さは1~3メートルにもなり、細毛に覆われた太い茎に心臓形の大きな葉が互生します。

花は黄色で直径30cmの大きさになることもあり、花後に細長い種子をたくさん付けます。


◇ヒマワリ油が有名
ひまわり写真ひまわりと言えば種を搾って取るヒマワリ油が有名で、炒った種の中身をサラダやパンに使います。

また、花のつぼみを茹でて食します

■ サンフラワー(ひまわり)の育て方


サンフラワー年間表

○真夏にぐんぐん育つ
サンフラワーとても丈夫で育てやすい植物ですが、十分な日当たりが欠かせません

草丈2m以上にもなるので、ほかの植物を日陰にしないように植え付け場所に気を付けたり適宜支柱で支えてあげると良いでしょう。

暑い夏の時期にはぐんぐん育ちますが、台風などの強風には注意してください。

○混植
トウモロコシと混植すると、風除けになります。ミツバチが集まる蜜源植物でもあります。

一緒に読まれている記事

無料壁紙カレンダー作成

ハーブSNS

ハーブレシピクッキング

無料ハーブアプリ

アロマテラピー検定

ハーブ資料

利用法別ハーブの効能一覧

ハーブ香りの効能一覧

ハーブバス効能一覧

ハーブ精油 香りの強さ一覧

精油の7分類・香りのタイプとノート

アロマテラピー検定2級 全300問

アロマテラピー検定1級 全330問


PAGE TOP↑