ハーブの種類

 ハーブ一覧


新着レシピ

 

本日:
昨日:
現在の訪問者数:現在

マシュマロウ Marsh Mallow ~お菓子マシュマロの原料~

【学 名】 Althaea officinalis
【分 類】 アオイ科・タチアオイ属
【別 名】 ウスベニタチアオイ・ビロード、
アオイ・スイートウィード
【種 類】 多年草
【草 丈】 1~1.2m
【原産地】 ヨーロッパ・中央アジア
  • マシュマロウ1
  • マシュマロウ2
  • マシュマロウ3

利用部分 葉 花 根 種
利用法 料理 美容健康

マシュマロウ投稿写真 →写真投稿はこちら

■ マシュマロウの特徴


◇ご存じ、マシュマロの原料
マシュマロマシュマロウは、お菓子のマシュマロの原料とされてきたハーブです。

マーシュ「沼」や「湿地」を意味し、つまり、湿地に生えるマロウという名の通り、やや水分のある土地を好みます。

黄泉の国への旅立ちに勇気が持てるよう、亡くなった人の周りにこの花を散らしたと言いいます。

ビロード状で、切れ目のある大きな卵形の葉を持ち、花は薄桃色の五弁花を葉腋に咲かせます。


◇のどの良い効果
マシュマロウ写真昔は、マシュマロウの根からのどのための食べ物が作られました。

太い根には25~35%もの多量の粘液を含んでいるため、この根からゼリーのようなお菓子を作っていましたが、お菓子のマシュマロは、ここから名付けられています

粘液にはペクチン、タンニン、アスパラギン酸などが含まれ、口内炎、気管支炎、尿道炎などの炎症を柔げたり、筋肉痛、捻挫痛に塗布して鎮痛させたりします。

■ マシュマロウの育て方


マシュマロウ年間表

○栽培に手間がかからないハーブ
よく日のあたる場所を好み、 栄養豊富な湿り気のある土が適しています。

寒さに強く丈夫なので、栽培には手間がかかりませんが、大きく成長するので株間は広めに取りましょう。

一緒に読まれている記事

無料壁紙カレンダー作成

ハーブSNS

ハーブレシピクッキング

無料ハーブアプリ

アロマテラピー検定

ハーブ資料

利用法別ハーブの効能一覧

ハーブ香りの効能一覧

ハーブバス効能一覧

ハーブ精油 香りの強さ一覧

精油の7分類・香りのタイプとノート

アロマテラピー検定2級 全300問

アロマテラピー検定1級 全330問


PAGE TOP↑