アロマテラピー


新着レシピ

 

本日:
昨日:
現在の訪問者数:現在

精油(エッセンシャルオイル)サ行

サイプレス

【学 名】 Cupressus sempervirens
【和 名】 イトスギ、ホソイトスギ
【科 名】 ヒノキ科
【種 類】 高木
【抽出部位】 葉と果実
【製造法】 水蒸気蒸留法
【成 分】 α(アルファ)-ピネン、δ(デルタ)-3-カレン、γ(ガンマ)-カジネン
【産 地】 フランス、モロッコ、スペイン
【効 果】 月経過多やむくみ解消、手足を引き締めたい時。
【MEMO】 男性用の香水原料によく使用される。
サイプレス

サンダルウッド

【学 名】 Santalum album
【和 名】 ビャクダン
【科 名】 ビャクダン科
【種 類】 高木
【抽出部位】 心材
【製造法】 水蒸気蒸留法
【成 分】 α(アルファ)-サンタロール(特徴成分)、β(ベータ)-サンタロール(特徴成分)、サンタレン、サンテノン
【産 地】 インド、スリランカ、マレーシア、インドネシア
【効 果】 気持ちを静め、寝つきを良くする。香りを長くとどめるための保留剤として多くの香水に調合されている。
【MEMO】 古くから宗教儀式や瞑想、化粧用に使われている。
サンダルウッド

ジャスミン

【学 名】 Jasminum officinale
【和 名】 ソケイ、オオバナソケイ
【科 名】 モクセイ科
【種 類】 低木
【抽出部位】
【製造法】 揮発性有機溶剤抽出法
【成 分】 cis(シス)-ジャスミン(特徴成分)、酢酸ベンジル、酢酸フィテル、フィトール、ジャスミンラクトン
【産 地】 フランス、エジプト、インド、モロッコ
【効 果】 精神を安定・強化してストレスや緊張を和らげる。
【MEMO】 たくさんの花からわずかな量しか取れない貴重な精油。
ジャスミン

ジュニパーベリー

【学 名】 Juniperus communis
【和 名】 セイヨウネズ、トショウ
【科 名】 ヒノキ科
【種 類】 低木
【抽出部位】 果実
【製造法】 水蒸気蒸留法
【成 分】 α(アルファ)-ピネン、カンフェン、サビネン、テルピネン-4-オール
【産 地】 イタリア、ハンガリーフランス、チェコ、スロバキア
【効 果】 発汗、利尿作用で代謝を高める。冷えやむくみなどに用いる。
【MEMO】 お酒ジンの香り付けに使用。
ジュニパーベリー

スイートマジョラム

【学 名】 Origanum majorana
【和 名】 マヨラナ
【科 名】 シソ科
【種 類】 低木
【抽出部位】
【製造法】 水蒸気蒸留法
【成 分】 テルピネン-4-オール、サビネン、p(パラ)-シメン、γ(ガンマ)-テルピネン
【産 地】 モロッコ、エジプト、チュニジア、コモロ
【効 果】 神経をリラックスさせ、緊張を和らげる。
【MEMO】 料理用ハーブとして、肉料理・魚料理に使用。
ギリシャの愛の女神アフロディテから与えられた香りとの言い伝え。
スイートマジョラム

ゼラニウム

【学 名】 Pelargonium graveolens,
Pelargonium odoratissimum
【和 名】 ニオイテンジクアオイ、
シロバナニオイテンジクアオイ
【科 名】 フクロソウ科
【種 類】 多年草
【抽出部位】
【製造法】 水蒸気蒸留法
【成 分】 ゲラニオール(特徴成分)、シトロネロール、リナロール、メントン
【産 地】 イタリア、レユニオン島、エジプト
【効 果】 スキンケアやむくみ解消、月経や更年期不調の改善。
【MEMO】 蚊よけとして「蚊香龍(かこうろん)」という名前で売られていることがある。
ゼラニウム
一緒に読まれている記事

無料壁紙カレンダー作成

ハーブSNS

ハーブレシピクッキング

無料ハーブアプリ

アロマテラピー検定

ハーブ資料

利用法別ハーブの効能一覧

ハーブ香りの効能一覧

ハーブバス効能一覧

ハーブ精油 香りの強さ一覧

精油の7分類・香りのタイプとノート

アロマテラピー検定2級 全300問

アロマテラピー検定1級 全330問


PAGE TOP↑